三重県の消費者金融のイメージ

友達にお金を貸せるか

"友達が本当に困っている時にお金を貸せるか。
金の切れ目は縁の切れ目というのは本当だと思います。

それが10円や100円のように、自分が貸したとして、
返ってきても、来なくても後悔しない金額ならともかく、
自分が返って来ないと困る金額や、自分が使うのに躊躇してしまう位の
金額は貸さない方がいいし、私なら貸せません。
金額にもよるけど、高額を貸してくれと言う方がどうかしています。

返してくれと催促するのも、気が引ける。でも、返してもらわないと困ります。
返してもらっても、また貸してくれと言われるんじゃないかという目で
友達をみてしまうのも嫌な気分。
また、相手もこいつになら借りてもいいや、返さなくてもいいやと
思っているかもしれません。

親にはよく、お金を貸すなら、あげたつもりで貸せとよくいわれました。
これは、自分が諦めることで、現在の関係を維持させることだと
私は考えています。
それでもいいのか、そうしてでも、この人と友達でいたいのか。

結局、お互いに蟠りをつくる原因だから、
友達でいたいなら貸し借りはしない方ががいいと思います。

"


お金の貸し借りは反対

© 三重県の消費者金融. All rights reserved.