三重県の消費者金融のイメージ

一人暮らしを始めた頃

"実家から離れて一人暮らしを始めた頃です。
あの時ほど、お金に困ったことは人生でなかったと思います。
一人暮らしと同時に心機一転、試みた仕事はうまくいかず、結局は辞めて、次の仕事をすぐに探せばよかったのですが、前の仕事のトラウマがあり、なかなか次に踏み出すことができませんでした。
しばらくは貯金でなんとかしていたのですが、そのうち貯金は底をついて、家賃を払うのにも困り、親に払ってもらうことになってしまいました。カードローンの督促状まで重なってしまい、それも親のお世話になりました。
お金が無さすぎて、街で自販機で缶コーヒーを買っている人を見るだけでうらやましかったものです。
やっと次の仕事を始めたのですが、最初のお給料まではお金がないので、お昼ごはんは食べなかったり、コロッケ一個とかで済ませることも少なくありませんでした。
あんな惨めな思いは二度としたくないし、親にも迷惑はかけたくありません。"


学生時代の思い出

© 三重県の消費者金融. All rights reserved.