三重県の消費者金融のイメージ

どうしてもというときの借金

" 何か欲しいものがある、という場合を除き、どうしてもお金が必要になってしまい、手持ち金で足りないとき、本当に惨めな思いをしますが、家族や友人に確約書を作ってもらって少額の借金を頼み込むことがあります。確約書を手書きでもいいので作っておくと、「必ず返さねば」という意識もありますし、貸す側も「それなら返してくれるだろうと」信頼関係を崩すことなく工面してくる可能性があります。
 車や住宅、進学などに対する多額の金額が必要な時は、やはり地域の銀行に相談してみるのが一番ではないでしょうか。対面式で相談に乗ってもらいつつ、具体的な返済プランまで一緒に考えてくださいますので、将来に向かっての夢を諦める前にローンなどの借金を組んでもいいかなと思います。借りたぶんしっかり働いたり学んだりする動機付けにもなります。
 借りたお金はいつか返すことができるかもしれませんが、時間だけは「あとで返す」ということができないので、ここはうまく借金を自分への負担にしつつ、やる気に変えて頑張ってみるのもいいのではないでしょうか。"


住宅ローンや奨学金も借金です

© 三重県の消費者金融. All rights reserved.